シリシアの様々な使い方まとめ!

サプリメントといえば『飲むもの』ですよね。

日本とは違い、サプリメントに対して厳格な審査や基準が設けられている国・ドイツで売上が圧倒的な1位を獲得しているサプリメント『シリシア』、最近そのシリシアは“飲むだけ”のものではないことが製造しているドイツの家庭から見えてきましたので、今回は健康や美容に欠かせない成分・ケイ素が天然成分100パーセントで配合されている“シリシア”の使い方をまとめてみました!

【まずは基本・シリシアを飲む】

まずは基本のシリシアの使用方法をおさらいしましょう。

無味無臭なのが特徴のシリシアですが、お水にいれるとちょっとザラザラが気になってしまうという方には、ジュースやコーヒーなどと割ると飲みやすくなります。

また最近ではヨーグルトなんかに混ぜて食べている方も多いようですよ。

と、ここまでは基本のシリシアの飲み方をご紹介しましたが、先進国・ドイツでは面白い使い方をしていましたので早速見ていきましょう!

【シリシアを塗る!?】

ドイツでは驚くことに少し薄めたシリシアをお肌や髪の毛のケアのために直接塗っているそうです。

内側からきれいにするだけではなく、表面で気になるところに直接塗ることで乾燥などを防ぎ、ツヤツヤになるのでシリシアを活用している方が多いようです。

抜け毛が気になるときは、毛根に直接塗ると抜け毛防止になったり、ヤケドのときに塗るのも有効だそうです!

直接肌や髪の毛に塗ることができると言うのはシリシアが安全であるということが実証されているからこそできるワザですね!

【シリシアをお風呂に入れる?】

お肌に塗る他にも、お風呂に入れる方法もあるようです!

肌に直接塗るときと同様、お肌の乾燥を防いでくれて、アンチエイジング効果・リラックス効果もあると言われています。

口コミなどを見てもお風呂に入れたという方は、体臭が気にならなくなったという報告をしています、体の中からもきれいにしてお風呂でも外から体全体に浸透させることでお肌だけではなく気になる体臭も防いでくれるようですね。

【まとめ】

今回は健康や美容において世界的に高く評価されているのあるドイツ生まれのサプリメント“シリシア”の使用方法について見てきました。

サプリメントとして飲む方法の他にも“塗る”“お風呂に入れる”という活用方法がドイツの家庭では日常的に行われていることがわかりました。

シリシアは無味無臭のジェル状なのでボディクリームのように使用することで外側から、また飲むことで体の中からきれいと健康を手に入れることができます。

ここぞというときや、気になるところに是非塗ってみてください。

きっとその効果を実感することができるはず。



【関連記事はこちら】

ドイツのシリシアを日本で安く手に入れる方法!
ケイ素(シリカ)は効果なし!?ケイ素が注目されてる理由は!?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。